■飛行機からみたパラオの島

小さな小さなセスナで、これまた小さな飛行場に降りる。 島は小さいけど、海は大きな国だった。

■ペリリュー島の子供たち

ペリリュー島は、本当になんにもない島で、子供たちとキャッチボールをしたり ゲームをしたりして遊び、気づいたら一週間近くも滞在していた。 そして、ここで見た夕陽は、旅の中で一番の美しさだった。

■パラオでダイビング中の1枚

船で寝泊まりしながらダイビング三昧の日々。早朝から澄んだ海に潜った。 これは”グレイーフシャーク”というサメだが、まるで暴走族のように魚を襲っていた。

本ページ内で使用している写真の無断転載はご遠慮下さい。Copyright All Rights Reserved Yoshihiro Murakami.