ガイド紹介

  1. Home
  2. »
  3. ガイド紹介
たびんちゅ代表のよっしーさん

たびんちゅガイド:村上義弘(よっしー yossy)

ウクレレ片手に7年間地球を放浪した筋金入りの旅人。 アラスカの無人島でクマに追いかけられたり、ミクロネシアの小さな村にフンドシいっちょでホームステイしたりと様々な体験から多くの「感動の引出し」を持つ。 体脂肪率7パーセントのスリムな肉体と独特のキャラで人気ガイドとなる。日本各地でヨガクラスとウクレレライブを行い、全国CDデビューも果たした。 様々な事を教えてくれた「旅」に敬意を払い、会社名を「たびんちゅ」とする。

【取得資格】

・東京都認定 自然ガイド
・環境省 森林生態系保護地域入林資格ガイド
・日本スノーケリング連盟公認インストラクター
・日本赤十字 水上安全法救助員

・東京消防庁 上級救命技能
・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
・アナトミック骨盤ヨガ指導者
・ヨガニードラ・セラピスト

島の声~奏でる唄~

yossyファーストアルバム「島の声~奏でる唄~」発売中
ウクレレとハーモニカという小さな楽器が島の音とコラボレーションし雄大な小笠原の自然を表現しました。
Amazon BIGMADE ONLINE STORE で好評発売中。 YouTubeで視聴もできます。

旅人時代のよっしーの物語

■よっしーと星

ミクロネシアで見た星空に衝撃を受け、星と宇宙に開眼後、独学で勉強しニュージーランドで星のガイドとして働く。 これまでの旅の中でも圧巻だったのは満天の星空の中で見たアラスカのオーロラ。

真上から降るオーロラ

■よっしーとスキンダイビング(素潜り)

伊豆の海女さんの家に泊めてもらったことから素潜りにハマり、サモア諸島では島民に素潜り漁を教わる。 スクーバダイビングもやったけど素潜りの方が好き。 素潜りでの最大水深は33メートル。

■よっしーとトレッキング

カナディアン・ロッキーを始め、屋久島、ニュージーランドの氷河、アラスカのツンドラなど様々なタイプの山々を歩いた。 ハードな登山よりも元気にトレッキングする方が好き。 父島ではハートロックと傘山が好きなトレッキングコース。

島の頂上から見下ろす広く青い海
朝焼けの浜辺で行うヨガ

■よっしーとヨガ

素潜りを通してヨガにハマり、ヨガの国際ライセンスを取得する。 ヨガだけでなく古武術や禅からも積極的に学び、柔らかい細マッチョなカラダとなる。 インドや京都の道場で修行をしてヨガと坐禅を勉強しつつ、日本各地でヨガを教えている。

たびんちゅガイドの村上美奈子さん

たびんちゅガイド:村上美奈子(みな)

本格的な海との出会いはスキューバダイビング。水中に魅了され伊豆、沖縄、大島、八丈島、ロタ島などを訪れる。 観光で小笠原を訪れた際にスキンダイビングと出会い、その魅力にはまる。 潜っている時に水中の景色にみとれて息を止めていることを忘れる瞬間があり、その一瞬に永遠を感じる。
最初の入口は海だった小笠原だが、暮らしていく中で森の面白さも実感し、島では数少ない女性ガイドとして 活動をスタート。島の暮らしなども絡めつつ小笠原の森をご案内します。

【取得資格】

・東京都認定 自然ガイド
・環境省 森林生態系保護地域入林資格ガイド
・日本スノーケリング連盟公認スノーケリングインストラクター

・日本赤十字 水上安全法救助員
・東京消防庁 上級救命技能

おがさわら丸の入港中は、1名様からツアー催行いたします
一人旅の方もお気軽にどうぞ!